高木マレイ たつのの陰翳の写真

0

    映画監督/写真家の高木マレイ氏のinstagram上にてたつのの建物や風景の写真を発表しています。
    陰翳をテーマに撮られた写真はどれもいつもと表情が違うように感じました。
    イベント形式でお知らせいたしましたがもちろん無料でいつでも見られますので龍野アートプロジェクト期間中の更新を楽しみに、リンクを覗いてみてください。

    https://www.instagram.com/marei_t/



    高木マレイ(たかきまれい)

    映画監督/写真家

    1982年兵庫県生まれ。フランス映画祭in神戸やラグジュアリーブランドなどのイベントプロデュース、神戸ファッション美術館クリエイティブ・ディレクター、神戸ファッションウィーク実行委員などを経て、映画監督/写真家に転身。プロデュースする対象を自身に置き換え、谷崎潤一郎「陰翳礼讃」を原案とする映画『IN-EI RAISAN』(製作︰螢肇薀鵐好瓮妊ア・クリエイターズ)が初監督作品となる。

     

    takakimarei


    アートde元気ネットワークひょうご コラボレーション展 下町芸術祭 中元 俊介 作品展示

    0

      syunsukenakamoto

       

      兵庫県内で開催されるアートプロジェクト・芸術祭により構成されている

      「アートde元気ネットワークひょうご」との連携企画

       

      下町芸術祭 中元 俊介 作品展示

      11月8日(木)−11月18日(日)

      時間10: 00−16: 00

      会場 菊屋蔵 2階 兵庫県たつの市龍野町本町35

      休館 月・火曜

      料金 無料

       

       

       

       

      中元俊介 Shunsuke Nakamoto

      芸術家

       

      略歴

      1986年 神戸市生まれ

      2008年 大阪芸術大学デザイン学科卒

      2011年 単身渡独

      2012年 ドイツ/ライプツィヒ/日本の家で個展

      2015年 メリケンシーサイドギャラリーPart2 出展

            下町芸術祭 障害者アーティストインレジデンス ディレクション

           下町芸術祭  Painterliness 出展

      2016年 新長田駅南地区再開発事業 看板描き下ろし

           ブライアン・キッチン 3rdアルバム デザイン

      2017年 下町芸術祭 下町すちゃらか新喜劇 ディレクション

              第5回 川西まちなか美術館 ターナー色彩株式会社賞

       

       

      アートde元気ネットワークひょうご コラボレーション展の詳細は こちら

       


      龍野アートプロジェクト2018 混成軌道 Hybrid Orbit

      0

        龍野アートプロジェクト2018 混成軌道 Hybrid Orbit

         

        城下町龍野には、龍野城や武家屋敷のほか、江戸時代からの地場産業の拠点である醤油蔵や町民が「石門心学」を 広めるための校舎「思誠舎」、童謡「赤とんぼ」の作詞者であり詩人の三木露風生家など、多くの文化財があり、また 哲学者三木清の故郷としても知られています。

        こうした魅力を活用しつつ、優れた芸術を世界に向けて発信、国際交流 に努めると共に人々の集う場を創設し、地域住民との交流をめることを目的として、2011年より龍野アートプロジェクト を開始しました。

         

        2018年は「混成軌道」をテーマとして美術や音楽など様々なジャンルの作家たちが龍野に集います。

        「混成軌道」とは、2種類以上の異なる軌道の混じるハイブリッドな状態を指し、異なる文化圏や様々な分野より現れ る作品たちが、様々に交錯する軌道を描きながら龍野で出会う様を表します。

        世界で活躍する作家たちを交えながら、 異分野の交錯する実験的な試みに挑戦し、これまで7年間の活動の実績を活かしながら、より高い水準の芸術の発信なら びに国際交流を目指します。

        2018年はポーランド独立回復100周年でもあります。これを記念して、同国の国民的オペラ 《ハルカ》(1847〜48年頃)に由来する映像作品の展示や、関連シンポジウム、コンサートなども実施します。

         

        更に会場では、 アートde元気ネットワークひょうごとのコラボレーション展を開催のほか、過去の龍野アートプロジェクトアーカイヴ映像の 上映なども行います。多様な現代芸術が龍野に集い、出会う姿をお楽しみください。

         

                                                芸術監督 加須屋明子(京都市立芸術大学美術学部・美術研究科教授)

         

        ※画像クリックでチラシを表示できます

        ※画像クリックでチラシを表示できます

         

         

         

        龍野アートプロジェクトではボランティアスタッフを募集しております。

        9月上旬はスタッフがポーランドへ出払っておりますのでなかなか連絡が取りづらいかもしれませんが

        SNS、HPのCONTACT、メールにてご応募お待ちしております!

        様々な地域に居住のスタッフが年齢幅広く活躍しております。

        (主な業務)

        会場監視/企画運営/記録集作成/助成金/チラシ発送/会場設営・・・など

         


        龍野アートプロジェクトinクラクフ

        0

          龍野アートプロジェクトinクラクフ


          ポーランドの古都クラクフと龍野をダイレクトにつないで、龍野アートプロジェクトinクラクフを日本美術技術博物館マンガ(クラクフ、ポーランド)にて開催します。
          今年で8年目となる龍野アートプロジェクトの成果を示すとともに、日本とポーランドの交流を促し、芸術文化を通じた更なる国際交流と発信の実現を目指します。
          クラクフでは作品ガイドツアー、シンポジウム、ワークショップ、そしてポーランド作家の映像と共に、薮田翔一作曲のコンサートを開催します。

          会 期:2018年9月8日〜10月28日※オープニング9月7日18時〜
          開館時間:10時〜18時
          入場料:一般20PLN(約600円)
          会 場:日本美術技術博物館マンガ
          ul. M. Konopnickiej 26, 30-302 Krakow
          tel.: 0-12 / 267 27 03, 267 37 53 fax: 0-12 / 267 40 79 
          http://www.manggha.krakow.pl/ 
          芸術監督 加須屋明子(京都市立芸術大学美術学部・美術研究科教授) 

          主催: 日本美術技術博物館マンガ/龍野アートプロジェクト
          助成: 平成30年度日本万国博覧会記念基金助成金/公益財団法人朝日新聞文化財団
          協賛: 資生堂
          協力: ポーランド広報文化センター/Culture.pl/ アートde元気ネットワークひょうご推進会議 
          後援:たつの市

          参加作家
           美術:ジェレミー・アンドレ/ミロスワフ・バウカ/ピョトル・ボサツキ/カロリナ・ブレグワ/アグニェシュカ・ポルスカ/アレクサンデル・ヤニツキ/稲垣元則/犬丸暁/井上いくみ/今村遼佑/大舩真言/笠木絵津子/桐月沙樹/小谷真輔/佐藤文香/芝田知佳/谷澤紗和子/東影智裕/松井智恵/松谷武判/宮永匡和

          音楽:薮田翔一(作曲) 演奏:山内静(クラリネット)/岩崎宇紀(ピアノ)/小野村友恵(ヴァイオリン)
          Artists: Jérémy ANDRÉ(SPELKA), Mirosław BAŁKA, Piotr BOSACKI, Karolina BREGUŁA, Agnieszka POLSKA, Aleksander JANICKI, INAGAKI Motonori, INUMARU Akira, INOUE Ikumi, IMAMURA Ryosuke, OFUNE Makoto, KASAGI Etsuko, KIRIZUKI Saki, KOTANI Shinsuke, SATO Fumika, SHIBATA Chika, TANIZAWA Sawako, HIGASHIKAGE Tomohiro, MATSUI Chie, MATSUTANI Takesada, MATSUTANI Takesada MIYANAGA Masakazu, 
          Composer; YABUTA Shoichi 
          Players: IWASAKI Uki (Pf.), ONOMURA Tomoe(Vn.), YAMAUCHI Shizuka(Cl.)

           

          *過去に実施してきた龍野アートプロジェクトの様子をまとめた、アーカイヴ映像のループ上映、ワークショップ成果《浮遊》上映、過去図録、ポスター等の展示

           

           

          ※画像クリックで拡大表示できます

           

          <関連イベント>
          9月7日(金)日本の演奏家によるオープニングミニコンサート
          9月8日(土)13:00 シンポジウム「ポーランドと日本・地域のアートプロジェクト」

                            15:00 ギャラリートーク
                            17:00 薮田翔一作曲コンサート+アレクサンデル・ヤニツキ映像
          9月9日(日)11:00 佐藤文香/子ども向けワークショップ


          カロリナ・ブレグワ《塔》作品紹介

          0

            龍野アートプロジェクト2017 龍野アートスケッチ出品作品《塔》は、ミュージカル仕立ての映像。

            架空の町の住民たちの間で交わされる、シリアスかつ滑稽な、砂糖の塔建設をめぐる物語。

             

            《塔》

            カロリナ・ブレグワ《塔》2016 映像 79分


            出演:ヨアンナ・コルテス、ニナ・チェルキエス、ロマン・ホルツ、ボリス・ヤズニツキ、エヴァ・コンスタンチアク、シルヴェステル・コステツキ、アンナ・ルバンスカ、クシシュトフ・ワピンスキ、マチェイ・ナヴロツキ、エヴァ・ミクルスカ、ヴォイチェフ・パルヘム
            作・演出:カロリナ・ブレグワ
            音楽:エヴァ・オルレアンス
            映写:ロベルト・ムレチュコ
            音響:ヴェロニカ・ラズナ
            編集:シュテファン・パルフ
            制作:ヴィトリナ財団

            THE TOWER 
            video, 79min.
            The Tower is an opera musical about a group of people who live in the same concrete block of flats and who plan building a sugar tower together. Full of absurd and anxiety, the story of the utopian project is addressing the history of post war housing architecture analysing it from the position of its user, the inhabitant of a modernist city. The dreams and desires are juxtapositioned with difficult reality of life in the blocks and contradictions inscribed in the modernists' plans.
            Featuring: Joanna Cortes, Nina Czerkies, Roman Holc, Borys Jaźnicki, Ewa Konstanciak, Sylwester Kostecki, Anna Lubańska, Krzysztof Łapiński, Maciej Nawrocki, Ewa Mikulska, Wojciech Parchem
            Written and directed by Karolina Breguła
            Music by Ela Orleans
            Cinematography by Robert Mleczko
            Sound by Weronika Raźna
            Edited by Stefan Paruch
            Produced by Fundacja Witryna 


            龍野アートプロジェクト2017 龍野アートスケッチ 開催

            0

              龍野アートプロジェクト2017

              龍野アートスケッチ

              2017年11月16日(木)ー11月26日(日) 10:00ー17:00 休館11月22日(水)

              入場無料 ※コンサートは別途チケットが必要

               

              主催:龍野アートプロジェクト

              協賛:ポーランド広報文化センター、

              Culture.pl/Adam Mickiewicz Institute

              協力:アートde元気ネットワークひょうご推進会議

              後援:NPO法人フォーラム・ポーランド組織委員会、日本ポーランド協会関西センター

               

              開催概要

              龍野アートプロジェクトは、地場産業の拠点である醤油蔵などの文化財を活用し、優れた芸術を国内外に発信するとともに、人々の

              集まる拠点づくりを目的として2011年よりスタートいたしました。2017年9月にはパリの兵庫県パリ事務所にて龍野アートプロジェクト2017inパリを開催、たつの市では龍野アー トプロジェクト2017「龍野アートスケッチ」を実施、ポーランドの映像作家を招き、映像作品の上映とワークショップ、関連作家小品展、ライブ等を行い、日波の相互理解と国際交流、国際発信を目指します。

              芸術監督:加須屋 明子  

              京都市立芸術大学美術学部・美術研究科教授

               

              ▼画像クリックでチラシpdfが表示されます

              龍野アートプロジェクト2017 龍野アートスケッチ

               

               


              龍野アートプロジェクト2017 in パリ 開催

              0

                龍野アートプロジェクト2017 in パリ 開催概要

                 Tatsuno art project 2017 à Paris

                 

                兵庫県たつの市の、歴史的建造物や醤油蔵などが今も多く残る旧城下町・龍野で開催した、現代美術展『龍野アートプロジェクト』(2011-2016)に参加した有志メンバーによる作品展を、この度パリ兵庫県事務所(ひょうご交流センター)で開催することになりました。

                ご高覧いただきたくご案内申し上げます

                 

                 

                Tatsuno Art Project est né en 2011 à Tatsuno, au Japon. Anciennement formé autour d’un château, cette ville

                abrite de nombreux bâtiments historiques ainsi que des caves de sauce soja traditionnelles. Cette année,

                l’exposition d’art contemporain Tatsuno Art Project aura lieu à Paris, au bureau de représentation du

                département du Hyogo en Europe et présentera les oeuvres des artistes français, polonais et japonais ayant

                participé au projet entre 2011 et 2016.

                 

                 

                 

                2017 年9 月4 日(月)〜9 月8 日(金)

                オープニングレセプション 9 月4 日(月)17 時〜

                 10 時〜19 時 (最終日〜17 時)

                 

                du 4 au 8 septembre 2017

                vernissage le 4 septembre à partir de 17h

                10h à 19h (dernier jour jusqu’à 17h)

                 

                兵庫県パリ事務所内

                rue de Louvois 75002 PARIS FRANCE (門を入って正面奥の建物仏式2階)

                +33 1 42 97 42 82

                メトロ3号線Quatre Septembre (駅から徒歩3分)

                 

                Le Bureau de Représentation du département du Hyogo en Europe

                10, rue de Louvois 75002 Paris, FRANCE

                +33 1 42 97 42 82Métro ligne 3 Quatre Septembre

                 

                主催

                龍野アートプロジェクト(アートde 元気ネットワークひょうご構成会員)

                共催

                兵庫県パリ事務所

                後援

                公益財団法人兵庫県芸術文化協会

                助成

                松縁財団

                芸術監督

                加須屋明子(京都市立芸術大学美術学部教授)

                 

                 

                Organisateur

                Tatsuno Art Project (membre de Art de Genki Network Hyôgo)

                Co-organisateur

                Bureau du Département du Hyôgo

                Parrainage

                Hyôgo Arts&Culture Association

                partenaire

                FONDATION SHOEN

                directrice artistique

                Akiko Kasuya ( professeur de l’université des Arts de Ville de Kyoto)

                 

                (チラシ)※クリックでpdfが表示されます

                 

                龍野アートプロジェクト2017 in パリ龍野アートプロジェクト2017 パリ

                 

                参加作家

                ジェレミー・アンドレ

                ミロスワフ・バウカ

                カウータ・ベクレンシ

                エミリ・デュセール

                マーク=アントワン・ガルニエ

                東影智裕

                今村遼佑

                井上いくみ

                犬丸暁

                レミ・ジャノ

                オフェリ・マック

                松谷武判

                アグニェシュカ・ポルスカ

                佐藤文香

                芝田知佳

                マリー・ヴァルト

                薮田翔一

                 

                artistes

                Jérémy ANDRE

                Mirosław BAŁ

                Kawtar BEKRENTCHIR

                Emilie DUSERRE

                Marc-Antoine GARNIER

                Tomohiro HIGASHIKAGE

                Ryosuke IMAMURA

                Ikumi INOUE

                Akira INUMARU

                Rémy JANNOT

                Ophélie MAC

                Takesada MATSUTANI

                Agnieszka POLSKA

                Fumika SATO

                Chika SHIBATA

                Marie VALT

                Syoichi YABUTA


                同時開催Tatsuno Art Project Plus(プラス)展

                0

                  Tatsuno Art Project Plus
                  11.3-11.13


                  龍野アートプロジェクト+ (プラス)とは
                  龍野には歴史的な文化の蓄積も厚く、文化芸術を親しむ環境にも
                  恵まれ地元を拠点に制作を続ける作家や、趣味として制作を楽し
                  む人口も少なくありません。


                  2011年より龍野アートプロジェクトに関わってきたスタッフの中にも

                  制作活動を行っているメンバーがおり、

                  その活動の一部や龍野ゆかりのメンバーの作品を展示公開いたします。

                   

                  中原邸 / 川原町まちや案内所(メイン会場) /シャッターや町家格子
                  など屋外/他、計約20会場、14作家にて同時開催
                  ※川原町まちや案内所 10:00−17:00 月曜休

                   

                  井上紘一 / 勝間康雄 / 金治七海 / 河本ユクト / 小山秀子 / 紙上繁男 / 丹羽雅子 /
                  中尾美智也 / 中原寧之 / 野坂貞子 / 藤原恒 / 見津孝一 / 矢羽野昭栄 / 山根由起子

                  スタンプラリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  写真をヒントに各会場にあるスタンプをあつめて作家オリジナルグッズと
                  交換しよう! ※数に限りがございます、なくなり次第終了させていただきます。

                  グッズ引き換え会場:川原町まちや案内所

                  (画像クリックで詳細表示されます)

                  TAP_PlusTAP_Plus


                  龍野アートプロジェクト2016開催決定!

                  0

                    【速報】龍野アートプロジェクト2016開催決定!
                    &サポートスタッフ/ 企画運営補佐 募集!!

                    龍 野 ア ートプ ロジ ェクト 2016
                    実演芸術の振興を継続的に図るため、実演芸術の本質である“ 今この瞬間”に着目し、移りゆく姿とその場にとどまるものとの対比が鑑賞できる国際現代芸術祭を開催します

                    ●サポートスタッフ/企画運営補佐募集概要●
                    現代美術、音楽に興味のある方、また地域振興にご興味のある方はぜひご応募ください。プロジェクトを一緒に作ってくださる、意欲のある方のご連絡をお待ちしております。

                    [主な活動内容]

                    龍野アートプロジェクトに関わる情報発信

                    事務局補佐

                    作品の制作補助及び撤収

                    会場設営、会場受付、会場整理

                    展示作品の監視

                    展示作品及び会場ガイド

                    イベント運営補助

                    《応募について》

                    tatsunoart2016@gmail.comにメール

                    または応募フォームよりご連絡ください

                    (応募フオーム)

                     

                    イベント運営補助

                    《応募について》

                    tatsunoart2016@gmail.comにメール

                    または応募フォームよりご連絡ください

                    (応募フオーム)

                     

                     

                    https://docs.google.com/forms/d/1DJvknnMsNrtg89OTJxXfY1A-v6T-OEPlfcpI2B_45KA/viewform?edit_requested=true

                    ※仕事内容により、アルバイト料(orそれに類した謝礼)がお支払いできるものもありますが、基本的に活動は無償です(宿泊費の補助・報酬・交通費の支払いはありません)。ご了解いただける方のみご応募ください。

                    ⭐⭐⭐⭐⭐⭐

                    第二回ミーティングは7月22日19:00~

                    ガレリアアーツ&ティーにて開催します

                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                    (お問い合わせ)

                    龍野アートプロジェクト(代表 淺井良昭) 事務局 ガレリア アーツ&ティー内

                    〒679 - 4167 兵庫県たつの市龍野町富永1439

                    【Tel / Fax】 0791−63−3555 【E-mail】 tatsunoart2016@gmail.com

                    【Web】 www.tatsuno-art-project.com

                     

                     

                    ※仕事内容により、アルバイト料(orそれに類した謝礼)がお支払いできるものもありますが、基本的に活動は無償です(宿泊費の補助・報酬・交通費の支払いはありません)。ご了解いただける方のみご応募ください。

                    ⭐⭐⭐⭐⭐⭐

                    第一回ミーティングは5月27日19:00~

                    ガレリアアーツ&ティーにて開催します

                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                    (お問い合わせ)

                    龍野アートプロジェクト(代表 淺井良昭) 事務局 ガレリア アーツ&ティー内

                    〒679 - 4167 兵庫県たつの市龍野町富永1439

                    【Tel / Fax】 0791−63−3555 【E-mail】 tatsunoart2016@gmail.com

                    【Web】 www.tatsuno-art-project.com


                    WROメディアアートビエンナーレ2015/龍野アートプロジェクト2015

                    0
                      龍野アートプロジェクトでは昨年、日波(ポーランド)国際現代芸術祭を行いました。
                      本年は龍野アートプロジェクト2015開催にあたり、ポーランド西部に位置するヴロツワフでWROアートセンターが2015年5月から6月にかけて実施したWROメディアアートビエンナーレ2015から、ダイジェスト版13本を紹介します。
                      とき11月14日(土)-15日(日)
                      11:00-17:00
                      アポロスタヂオ、旧龍野醤油醸造組合本館
                      (兵庫県指定景観形成重要建造物)にて上映(ループ 合計1時間8分)
                      アポロスタヂオ住所:龍野町富永1440-2
                      お問い合わせ:ガレリアアーツ&ティー内 龍野アートプロジェクト実行委員会 
                       
                      TEL & FAX:(0791)63−3555
                      E-mail: tatsunoart2015@gmail.com )




                      http://wro2015.wrocenter.pl/site/exhibitions/wro-2015-on-tour/

                      | 1/8PAGES | >>